読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨウ絵yるおqwいぇ里うqy有為絵ryくぉううぃえy類尾qwいぇ里追うwくぇいおる

錠亜sydフォウイあyいうdfyらううぃえy炉居ゑ良いうwくぇyr王ywくぇ炉言うyウェルイオうぃうえりぃううぇりょ居ゑyrおい上ry言おう絵wy理王y

視聴率が1ケタに急落…桐谷美玲の月9『好きな人がいること』が危険水域に

7月25日放送の月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)の平均視聴率が8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが判明した。女性視聴者を中心に賛成意見も多い一方、徐々に批判も目立つようになっている。

 2話連続で2ケタを死守して迎えた第3話。結婚パーティーの仕事が一段落した櫻井美咲(桐谷美玲・26)は、柴崎三兄弟の長男・千秋(三浦翔平・28)、次男・夏向(山﨑賢人・21)の二人と一緒に江ノ島でデートする。そして櫻井は、夏向の計らいで千秋と二人っきりで水族館に行くことに。

■第3話目で視聴率が1ケタ台に急落
 視聴率は全話最低の8.7%。予定調和なストーリーは「先が読めすぎて、笑えてきた」「ランチの女王の派生」などと揶揄され、「旬のイケメン俳優のイメージビデオ」「桐谷美玲の見てられない演技が見てられない」という声もチラホラ。

 作中で“天才シェフ”と呼ばれる夏向は相変わらずオムバーグ作りに精を出しているものの、赤字経営が発覚。材料費が値上がりしたオムバーグのソースを缶詰に代用するか悩む。一部視聴者からは「オムバーグって恥ずかしい。他にもっとすごいメニュー開発しなよ」と冷たく突き放すような声が出始めている。

 それでも本作の女性人気は高い。ツイッターの公式アカウントは、フォロワーを38万人以上集めるなど人気。キャストの写真や動画を投稿すれば、1万件以上のリツイートを記録することもしばしば。また8.7%という低視聴率に関しては、民放ドラマが軒並み低調なため「リオ五輪があるから仕方ない」「夏枯れだ」という意見がポツポツ出始めている状況だ。

「“オリンピックがあるからしょうがない”という風潮になりつつありますが、フジが同じ言い訳を使い始めたらオシマイです。3話目で早くも8%台に陥り、ストーリーは“女性がイケメンにやってほしいこと”を詰め込んだだけで中身がスカスカ。このまま視聴者に徐々に見切りをつけられれば、全話平均視聴率が前回の『ラヴソング』以下に陥る可能性もあります」

 8月13日からは、鈴木保奈美(49)主演のドラマ『ノンママ白書』(フジテレビ系)も放送予定。フジは、オリンピック期間を無事乗り切ることができるのだろうか。そして『好きな人がいること』は不名誉な視聴率記録をわずか1クールで塗り替えてしまうのだろうか? 前作『ラヴソング』を越える低視聴率ともなれば、2作連続の早期打ち切りが現実味を帯びてくる。”月9枠”の正念場となりそうな今作である。

http://fbaeroareoi.mie1.net/
http://www.cakepia.info/blog/fbaeroareoi/
http://fbaeroareoi.ii-sites.com/

美馬怜子が「大物騎手との不貞報道」否定も松本人志がバッサリ一刀両断

 7月7日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演したタレントの美馬怜子が、昨年11月に週刊誌が報じた人気ジョッキーの武豊との手つなぎデートについて言及。番組の企画の中で寄せられた、“超一流ジョッキーとの不貞報道が売名だったのか?”という質問に、美馬は疑惑を否定した。

 美馬は自分が週刊誌に載ったことにも驚いたと話し、みんなで盛り上がっていて、タクシーに乗るところを撮られただけと説明。さらに、手つなぎ写真についても「手をつないでいるように見える写真を使われてしまっているだけ。たぶん動画で撮られていて、その一部(手が重なって見える瞬間)をきっと切り取られた」と、そんな事実すらなかったとまで言い放った。

 ただ、その熱弁を聞いた松本人志には「1ミリも信じられない」とバッサリ斬り捨てられるなど、共演者からの理解はまったく得られず。さらに松本から「ジョッキーは好きなんでしょ?」と聞かれると、美馬は「うん!」と即答。美馬がスキャンダルを撮られた飲み会の場に同席していたという勝俣州和も「お笑いタレントがいるエリアには一切近づいてこなかった」と付け足したことで、あきらかに確信犯的に武を狙っていたことが発覚した。

「美馬は、皆藤愛子伊藤綾子などフリーアナウンサーたちが所属するセント・フォースに在籍。清楚系の美女が多いといわれている事務所で、唯一見た目が“夜系”という異色の存在だった。結局、武との報道が原因なのか、今年3月に同事務所との契約を解除されています。これから本性が見えてきそうですね」

 美馬としては今後、どんな手を使ってでもメディア出演を増やしたいだけに、“狙われる”男たちが増えていきそうだ。

http://gameport.jp/user/12128/blog/4810/
http://gameport.jp/user/12130/blog/4837/
http://i.anisen.tv/sdfhopaeuro/entry/26144

三原じゅん子を一刀両断 池上彰氏の“無双ぶり”今回も炸裂

“池上無双”はこの日も健在だった。

 10日に投開票が行われた参院選。各局はエースキャスターが開票速報特番を担当、そんな中、ダントツの存在感を見せたのはやはりテレビ東京系「池上彰参院選ライブ」でキャスターを務めたジャーナリストの池上彰氏(65)だった。

 当選に浮かれる議員や与野党幹部を鋭い質問できりきり舞いさせるのはもはやお馴染みの光景。この日も初当選した自民党今井絵理子(32)から出身地である沖縄の基地問題について「12歳から東京で活動してきたので、沖縄の現状は家族や友人からしか聞いてきませんでした」「これからきちんと向き合っていきたい」という、にわかに信じがたい言葉を引き出すなど切れ味は抜群。

 また、自民党内きっての保守派である三原じゅん子(51)に対しては憲法問題と歴史認識に関する質問を浴びせ、古事記日本書紀に登場する神武天皇が“実在の人物”だとするトンデモ発言を引き出したりと、化けの皮を剥ぎまくったのだった。

 いまや池上選挙特番では定番となった「政治と宗教」企画も見応え十分。今回は信濃町創価学会本部を直接取材。最近は動向が伝えられない池田大作名誉会長(88)についても質問し、幹部からは「たいへんお元気で具体的には、聖教新聞なんかによく執筆している」というコメントも。また、共産党本部も訪れるなど、まさにタブーなき取材活動を展開。視聴者の満足度はかなり高かったはずだ。

「フジテレビ系の『みんなの選挙』は今回、はじめて創価学会公明党特集を組むなど池上特番を臆面もなく模倣しているが、他局の追随を許さないレベルといっていい。池上さんでなければ成立しない特番です」

 前回(13年)の時も民放トップの視聴率を叩き出した池上氏の参院選特番は、今回も11・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で民放トップに立ち、安定した強さを見せつけた。

 そして注目は早くも都知事選特番に移っている。池上氏は前回同様、TOKYO MXの特番出演が有力視されている。もっとも、都民としては「絶対にない」と断言しているとはいえ、池上サンに都知事選への立候補を期待したいのが本音かもしれない。

http://gameport.jp/user/12128/blog/4810/
http://gameport.jp/user/12130/blog/4837/
http://i.anisen.tv/sdfhopaeuro/entry/26144

三浦翔平「大原櫻子に頭ポンポン」で、両者のファンが嫉妬の嵐!?

6月28日、俳優の三浦翔平(28)が自身のインスタグラムに、7月より放送のドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演している歌手で女優の大原櫻子(20)との2ショット写真を投稿した。爽やかな美男美女の写真に「お似合い!」「目の保養」と歓声が上がったが、両者のファンは心中穏やかではないようだ。

 この写真をよく見ると三浦が大原の頭の上に手を乗せており、三浦自身も「さくの頭は手を置きたくなるね」とコメントしている。身長181センチの三浦にとっては、8歳年下で158センチの大原はとても可愛らしく見えたのだろう。しかし三浦のこの「頭ポンポン」がファンを動揺させている。女性と思われる人からは、「櫻子ちゃんずるい……羨ましい」「私も頭ポンされたいよぉぉ」「ちょっと普通にへこんだ」と嫉妬爆発。一方、大原のファンである男性と思われる人からも「頭ポンは確信犯」「手置きたくなるのは分かるが実行すんなよ……」「俺も頭ポンポンポンしたいわ!」「おれの櫻子になんてことを」とコメントが寄せられ、世間に嫉妬の声が噴出することとなった。

「頭ポンポンをするくらいですから、ドラマの撮影現場も非常に雰囲気が良く、出演者みんな仲がいいのでしょうね。もしも今後2人がつき合うことになれば、それこそドラマのような展開です。今回のドラマはイケメン揃いの美女揃い。いままで見られなかったような珍しい2ショットもインスタには連日上げられているので、ファンには堪らないものがあるでしょう」(テレビ誌記者)

 同ドラマの公式サイトによれば、三浦は桐谷美玲(26)演じる美咲の初恋相手として登場し、菜々緒(27)演じる楓と怪しい関係を匂わせる役どころ。また、大原は三浦、山崎賢人(21)、野村周平(22)らが演じる柴崎兄弟に近寄り、何かを探ろうとしているミステリアスな女性役で、誰かと恋愛関係になるのかどうかも、いまのところは謎だ。しかし、これだけ仲の良さそうな三浦と大原を見れば、ドラマ内でも何か“恋の展開”が期待できるかもしれない。

https://eesite.me/0JE8MUi9HC
http://faoeiruoadfoaeuro.amsstudio.jp/
http://oiaueoprarou.dudaone.com/

高知東生、26年前に出演した作品の“あるシーン”が逮捕を暗示していた!?

薬物の所持で現行犯逮捕された元俳優の高知東生容疑者。元俳優といっても、世間に認知されていたのは女優、高島礼子の夫として。そして、多くの女性と浮名を流したプレイボーイというのが相場だろう。芸能記者が言う。

「高知は高島と結婚する以前に、元艶系女優のあいだももと夫婦でした。91年に結婚して、96年に離婚しています。その離婚は当時のグラドル、井上晴美との不貞騒動が報じられたためです」

 あいだとの出会いは、無名時代の高知がピンク作品で共演したこととも言われている。その共演作品で演じた濡れ場に、現在の薬物漬けの生活を思わせるシーンが存在すると騒然となっているのだ。

 その作品は90年に発売された「桃源郷」。高知があいだに覆いかぶさり、モゾモゾと動き回る。その手の作品としては、「ソフト」に分類されるカラミだ。しかし、絶頂に昇り詰める最中に差し挟まれるのがお香が焚かれるシーン。これが薬物使用を暗示しているというのだ。薬物事情に詳しいライターが話す。

「“ハッパ”を使用する人間が、よく臭いを消すためにお香を焚くんです。高知は逮捕された際に“ハッパ”も所持しており、そちらの容疑でも逮捕されています。“ハッパ”と薬物を同時に使うとなると、よっぽどの中毒者でしょう。しかも、逮捕されたのがホテルですから、プレイ目的で使用していたのは明らかですから、確かにそのシーンは意味深ですね」

 残念ながらお宝映像ではなく、お蔵入り映像となりそうだ‥‥。

https://eesite.me/0JE8MUi9HC
http://faoeiruoadfoaeuro.amsstudio.jp/
http://oiaueoprarou.dudaone.com/